株式会社 嵯峨青果食品 グルメのページ
お電話でのご注文は:075-313-4405 FAXでのご注文は:075-315-7089
トップ 商品一覧 おすすめ商品 グルメのページへ 木屋町店のページへ 自社農園のページへ リンク ブログ

グルメ


京都市内を中心に、私たち嵯峨青果食品がお世話になっているお店を多数ご紹介いたします。
和・洋・中から創作料理まで、すばらしいお料理たちをお楽しみください。

また、取材のリクエストも募集中。お店の見どころや宣伝したいメニューなど、どしどし受け付けています。




・創作中華 一之船入

・cafe&dinig bar COMFOR

・魏飯夷堂

・ザ・洋食屋キチキチ

・京風鉄板ダイニング 京四季庵

・The Kitchen Salvatore Cuomo&Grill 京都駅前店

・Pizza Salvatore Cuomo 三条店

・創作インド料理 ダルマサラ

・鉄板鍋づくし the KYOTO

・東天紅 京都 ホテル京阪店

・葱や平吉 高瀬川店

・炭火焼 丹波牛 洛ざん


『魏飯夷堂(ぎいはんえびすどう)』

IMGP5375.jpg
三条通り商店街の中にある魏飯夷堂、お店の外から厨房の様子がうかがえます。
毎週メニュー内容が変わるランチをご紹介します。

IMGP5330.jpg
・上海小龍包

まず、このお店へ来たら必ずこの小龍包を頼んでください。
美味しい味わい方のガイドまで用意されている、人気の一品です。
ガイドによると、”レンゲにのせて、お箸で少し穴を開けると熱々のスープが出てきます。まずはゆっくりと吸って味見をしてください。”とのこと。
IMGP5334.jpg
中にはスープがたっぷり!
これを黒酢をかけた生姜にのせて頂きます。


IMGP5339.jpg
・焼き小龍包
こちらも人気メニューです。こちらの方が好みというお客様もけっこういらっしゃるとか。

IMGP5345.jpg
もちろん中にはスープがたっぷり。


IMGP5348.jpg
そして、こちらの定食を見ておどろきです。


IMGP5368.jpg
なんと『3色じゃがいも』をすべて使用していただきました! (本日初のスペシャルメニュー?)
3色すべてをバランスよく取り入れています。

IMGP5352.jpg
こちらはミディトマト。 トマトなのにフルーツのように甘い、中華料理ならではの独特な味付けです。

IMGP5355.jpg IMGP5360.jpg
こちらのラーメンにも具がたっぷり。
ミディトマトだけでなく、全体的にあんかけの味付けが独特なのは、中華料理の特徴でしょうか。


IMGP5370.jpg
店内には懐かしい1980年代の上海系ポップスが流れていて、湯気とともに香りがただよい、まさに中華店の王道といった雰囲気が漂います。
ご予算は、ランチでお一人様1000~2000円、ディナーは3000~4000円程度です。
本日ご紹介した以外にも美味しいメニューがたくさんありますので、ぜひ一度足を運んでみてください。


IMGP5378.jpg

魏飯夷堂

京都府京都市中京区三条岩上西入る橋西町661
075-841-8071
営業時間
ランチ:11:30~14:30 LO
ディナー: 17:30?23:30 LO
定休日:火曜日


FAX:075-256-1273
http://ichinohunairi.com/